でこぼこ北京ブログ

旅行、お得な事、そしてくだらない事を気ままに書いてます。食べることが大好きですが、グルメではありません。

安くて「予約が変更出来る航空券」を買う方法

説明が細かくなっているため、すぐ結論だけ読みたいという方は↑で飛んでください!

ANAメインで書いていますがJALも同じように考えて頂いて問題ないです。さっさと手早く済ませたい方バージョンはANAやJAL以外の航空会社でも適用可能です。

帰国日未定?変更が必要かも?

  • 日本で歯医者や病院に行きたいため等復路/帰国日が未定な一時帰国
  • 旅行中に気に入ったら帰国日を延長したいかも
  • 家族で旅行に行く予定だが、夫/妻の仕事が多忙で後から変更が必要かも
  • 往路、復路に関わらず、日時の変更が発生する可能性がある旅行全般

こんな場合には、特典航空券を使うと便利です。マイルを使って予約をする特典航空券です。尚、この方法では搭乗者名や目的地自体の場所は変更出来ないのでご注意を。

マイルなんて貯めてないよ!という方も大丈夫。ゼロからでもすぐにマイルが貯められる方法、またはすぐに購入できる方法をご案内します。

安い料金で買った航空券の予約変更は可能?

皆さん、航空券を予約する際、どんな基準で航空券を選択、予約をしていますか?

私の場合は乗継や航空会社、乗っている時間も大切ですが、やはりまず値段があまりにも高い航空券は買えないので、自分の予算の範囲内の航空券の中から一番自分の条件に合うものを選択しています。

航空会社では変更が可能な航空券も販売していますが、一番安い格安航空券は大概変更が不可であったり、変更が出来たとしても高い手数料がかかってしまう場合が多いです。特に国際線の場合にはこの縛りが厳しい場合が多いです。

例えば私が実家に帰る際によく使っているANAの場合、東京ー北京間で適当な日にちで検索してみて一番安い運賃クラスはLでした。↓は片道分の料金です。24,970円。

*運賃クラスによってそれぞれ変更や払い戻し時のルールが決まっています。一般的に高い運賃を払えば、より変更がし易い航空券が購入出来ます。 f:id:trvlr:20180120233942j:plain:w700
f:id:trvlr:20180120234314j:plain:w700

見て頂くと分かるように**安い運賃の航空券は変更もききません**。では、より高い航空券を買えばいい、という話しですが航空券の普通運賃って本当に高いです。

一番安い東京ー北京間は往復5万円程度で予約出来ますが、予約変更が出来る航空券はこんな感じです。↓

↑と同じ日の片道分が88,970円。往復だと軽く17万円を越えます。でもこの運賃でも予約変更には2万円の手数料がかかります。
f:id:trvlr:20180120235150j:plain:w700

片道118,970円出せる方なら、手数料なしで予約変更が出来る運賃もあります。 f:id:trvlr:20180120235208j:plain:w700

正直一番安い航空券が往復5万程の旅程で、片道8万円も出して航空券を購入することは私には到底無理です。。。

特典航空券は変更が出来るのか?

ANAの場合ですが国際線の特典航空券は東京ー北京間だと往復20万円程度の普通運賃で購入した航空券と同じくらい変更がききます

www.ana.co.jp

どのくらい柔軟に予約変更ができるのか?

ANA 国際線

発券後 航空券の有効期間内で、ご搭乗日ならびに便の変更が可能です。 (*ちなみに便とは同じ区間の航空券の時間を変更することを意味します) 【受付期限】ご予約済みの便の出発前かつ、ご搭乗希望便出発の24時間前まで

航空会社毎にルールは異なりますがANAの場合には航空会社・搭乗者・区間・経由地・クラスの変更はできませんが、区間が同じであれば日時を複数回変えることが可能です。

例えば1月1日午前10時に予約をしている便があるが、これを1月3日午前10時(特典航空券向けに空席がある便)の便に変えたいという場合には、1月1日午前10時(元々の予約便出発前)以前にウェブサイトから変更するか、ANAに連絡をして変更をすることが可能です。

シンプルな往復であればウェブサイトから変更が可能ですが、複数都市に滞在する航空券の場合には、ANAに連絡をして変更してもらう必要があります。

ちなみに、使用前であればANAの特典航空券は払い戻しも可能です。(3,000マイル手数料がかかります)
www.ana.co.jp

ANA 国内線

ANA国内線特典航空券の日付とご搭乗便について以下の条件の元に変更が可能です。

・変更希望便出発日の4日前(搭乗日を含まず)まで ・かつ元々のご予約便の出発前まで

https://contact-jp.ana.co.jp/app/answers/detail/a_id/14

JALの場合

JALもANAと同じように搭乗日及び便であれば変更が可能です。

国際線 JAL - 特典航空券の予約変更はできますか。

日付ならびに便の変更が可能です。

国内線
JAL - JALホームページから特典航空券の予約変更はできますか。

航空券の有効期限内のご利用であれば変更が可能です。

*変更期限についてはウェブサイトを確認ください。

特典航空券に必要なマイル数は?

www.ana.co.jp

当然ですが、目的地が近ければ近いほど必要マイル数は少ないです。海外で言えば韓国が近いので、一番低いです。

遠い場所、例えばヨーロッパやアメリカだと多くなります。またローシーズン、レギュラーシーズン、ハイシーズンと混み合う時期はマイル数もより多く必要になります。

私が北京に住んでいるのでこれまた北京を基本に特典航空券の必要マイル数を確認してみます。

ANAではそれぞれの地域をゾーンで分けています。

f:id:trvlr:20180121104113j:plain:w700

北京を含む中国大陸はゾーン3に指定されています。

Yがエコノミー、Cがビジネス、Fがファーストクラスです。ANAは特典航空券の片道発券が出来ないので全て表示は往復です。(JALは片道発券可能です。その他航空会社、全体的には出来るところが多いかと思います。ただご利用の航空会社によってルールが違います。発券前に確認ください)

f:id:trvlr:20180121104331j:plain:w700

ゾーン毎に異なる期間がロー、レギュラー、ハイとシーズンに分けられています。中国の場合にはこちら。 f:id:trvlr:20180127205956j:plain:w700

日本から北京への往復の場合、例えば2018年1月1日に出発となるとハイシーズンにあたります。一方で2018年1月8日出発だとローシーズン。ローシーズンを狙って旅行をするとしたら、日本ー北京間はエコノミークラスの場合、17,000マイル必要です。

これが日本ーハワイだとエコノミー、ローシーズンは35,000、日本ーニューヨーク、カナダ等北米だとエコノミー、ローシーズンの場合は40,000です。

マイルがない!そんな時はどうすれば??

Starwood Hotels & Resorts

ウェスティンホテル、セントレジスホテル、フォーポイントホテル等など聞いた事がある方が多いかと思います。SPG系列のホテルに泊まるとスターポイントが貯まりますが、このポイントは購入することも可能です。

ポイントはANAやJAL、ユナイテッド、シンガポール航空、タイ国際航空等考えつくほとんどの航空会社のマイルに1対1(ユナイテッドは2対1)で交換出来ます。方法も簡単です。SPGの無料会員登録をして、ポイントを購入して、そのポイントをマイルに交換するだけです。

SPGのウェブサイトは日本語なので登録も簡単です。
https://www.starwoodhotels.com/preferredguest/account/enroll/index.html

ポイントからマイルへの交換が出来る航空会社 f:id:trvlr:20180125213024j:plain:w700

f:id:trvlr:20180125213046j:plain:w700

通常時にポイントを購入する場合には、こんな感じです。

日本ー北京の場合、17,000ポイント/マイル必要なので595USD。書いている時点(1月27日のレートで6万4千円程+外貨決済なのでカードによって決済手数料がかかります)この値段で日時が変更が出来る航空券が買えるということです。

普通に変更が可能な航空券を購入するより安いです。

f:id:trvlr:20180127103610j:plain:w300
1年につき、3万ポイントまで購入可能です。ちなみにSPGでは2万ポイントをマイルに交換すると5千マイルがボーナスとして上乗せされるようになっているので、例えば1対1で交換出来るANAへ4万ポイント交換すると結果5万マイルになります。

遠い場所に行くために3万ポイントよりも多く購入する必要があるという方も大丈夫です。その場合、同じ住所に住む家族名義のアカウントで別途ポイントを購入し、それを無料で移行することが可能です。

https://www.starwoodhotels.com/preferredguest/account/starpoints/redeem/moreOptions.html

お客様の住所が他のSPG会員様と同じ場合、スターポイントを1,000ポイント単位でアカウント間で移行させることが可能です。

SPGポイントは年に数回、30〜50%程度の割引セールが開催されています。そのためセールの時期に合わせて購入、もしくは買いたい時にセールをやっていれば更にお得に購入が可能です。

3万ポイント以上になると中々お値段も高くなるので緊急な場合を除き、沢山のポイントが必要な場合にはこういったセール期間中に購入がお薦めです。

ここで一手間加えてちょっとお得に

www.topcashback.com

SPGポイントの購入はPoints.comというサイトが管理しています。SPGのウェブサイトにてポイントを購入する場合、このサイト上でポイントの決済が行われます。トップキャッシュバックというアメリカのポイントサイトがあります。

ここを通してPoints.comでSPGポイントを購入すると、現在だと2.5%のキャッシュバック(ペイパルで送金可能、またギフトカードへの交換も)が還元されます。

f:id:trvlr:20180127111037j:plain:w700

夫と私、3万ポイントずつ購入しました。690USDの2.5%、17.25USDずつの還元。

登録方法は簡単。トップキャッシュバックのサイトに接続して、メールアドレスとパスワードを記入、Join Nowをクリックするだけ。

f:id:trvlr:20180127111528j:plain:w500

その後「Account Authentication Required」(メール認証が必要という内容)という件名のメールが送られてきますのでそのメール内の「Please click〜」という赤字の部分のリンクをクリック。


f:id:trvlr:20180127113900j:plain:w400

その後、検索にてPoints.comを探して

f:id:trvlr:20180127111844j:plain:w400

Points.comをクリック

f:id:trvlr:20180127113644j:plain:w400

Starwood Preferred Guestをクリック

f:id:trvlr:20180127121957j:plain:w400

SPGのサイトに移動


f:id:trvlr:20180127122212j:plain:w400

買いたいポイントを選択、SPGアカウントにログインする画面となりますので、ログインをして、購入となります。

SPGカードを作ってSPGポイントを無料で貰う!

f:id:trvlr:20180204210432j:plain:w400

SPGアメックスカード

SPGは日本で提携カードも発行しています。年会費3万1千円+消費税と高いんですがカード更新時にSPGホテルに無料で1泊出来る&カードを保有するだけで世界で使えるマリオット&SPGのゴールド資格が貰えちゃうんです。

そのためマリオットで一番安いプランで予約してもレイトチェックアウトやラウンジ利用、朝食も無料で食べられちゃいます。

ゴールド会員は、例えばJWマリオットホテル北京セントラルでの4時間のカクテルアワーが楽しめたりしちゃいます。その他中国以外、もちろん日本やアメリカ、香港等々世界中で使用出来る会員資格です。 trvlr.hatenablog.com

カード発行後3ヶ月以内に10万円カードを使うと1万ポイントが貰えます。


ちなみに、アメリカのSPGカードはもっとポイントが貰えます。発行3ヶ月以内にUSD3,000を使用すると2万5千ポイントが貰えます!


https://www.americanexpress.com/us/credit-cards/card/starwood-preferred-guest/

アメリカにお住まいの方、アメリカ人の方の場合にはこちらも特典航空券を無料で発行出来る方法の一つとして検討頂けるかと。

まとめ

出張で頻繁に飛行機に乗っている方であればマイルも自然に貯まっていくと思いますが、そうではない一般人はなかなかマイルって貯まらないもの。

でもポイントサイトを通すとほぼ無料でマイルを貯められたり、それが面倒という方でも普通運賃航空券を購入するよりグーンと安く特典航空券を購入出来ます。

別にマイルを貯めなくてもいいや、という方も楽天市場やYahooショッピング、オークションで買い物をする際にポイントサイトを通すだけでいつもより更にポイントが貰えるなら、使わない手はないと思います。

意外とマイルを貯めるハードルは低いんです。ただ私も長年ポイントサイトを使っていたんですが、効率の良い交換方法というのを知ったのはここ数年で、それまで普通にポイントサイトから直接マイル交換していて、効率悪い方法をずっと行っていました。

これからポイントを貯めるという方はぜひ情報を駆使して効率の良い貯め方をしてみてください!