でこぼこ北京ブログ

旅行、お得な事、そしてくだらない事を気ままに書いてます。食べることが大好きですが、グルメではありません。

【人の波!】マカオ空港から拱北ボーダー経由、珠海&逆の所要時間

マカオと珠海を徒歩で行き来してみる

広州に住む友人と会うために決めたマカオ行き。

しかし、そのホテルの料金の高さにおののきました。安いところも探せばあるんですがそれなりな所は香港と同じで高い。4泊する予定だったので一泊3万、4万はちょっと。。無理。

よくマカオに行っているこの広州住みの友人の勧めによりマカオの隣の珠海のホテルに泊まることに。珠海マリオットがポイントで予約すると安かったのでここに決めました。マカオで遊び、珠海に泊まると。

つまりマカオと珠海のボーダーを行き来するということです。

事前にあまり考えていなかったのですがこの拱北ボーダー、人が多いです。それも中国なのでやっぱりね、賑やかなんです。

Google map マカオと珠海の境界。珠海側に抜けてすぐには珠海駅もあるので便利そうです。

マカオ空港から珠海へバスで移動

マカオ空港は、小さめの空港なので到着してから外に出るまでも短い時間で済みます。私達の場合には預け入れ荷物がなかったので飛行機から降りて15分程で外に出られました。

マカオ空港=拱北ボーダーのバス情報 空港=拱北ボーダーは AP1、AP1Xでたどり着けます。AP1Xの方が停留所が少ないので短時間で着きます。
バス路線図:公共巴士資訊站

尚、マカオ空港ATMでキャッシングをすると細かいお金は選択できませんでした(私達が使ったATMは100MOP〜)。MOP(マカオ通貨)が全くなく、バスにその後乗る人はどうしても両替所で多少両替する必要があります。
私達はATMでキャッシング、その後細かいお金がない事に気づき、ちょっとだけ両替所で両替しました。。。

マカオ空港からボーダーへ

3月のある土曜日

16時 マカオ空港到着、両替。外に出るとすぐバス停になっているので、拱北ボーダー行きのAP1&AP1Xバスも頻繁に来てました。

16時15分 AP1バスに乗り、最終目的地の拱北ボーダーまでは4.2MOP(細かいお金がなく二人で10MOP払う)。バスは支払ってから乗るタイプ。

上の電光掲示板に次のバス停の表示もあるので土地勘がなくても大丈夫です。

f:id:trvlr:20180403222815j:plain:h400

16時45分 乗って約30分で拱北ボーダーへ到着。ドドーンと大きな建物で、皆が降りるので見逃すことはないです。(帰りにAP1Xバスでボーダーから空港へ乗ったところ20分程で着きました。)

f:id:trvlr:20180403223238j:plain:h400

いつも人が多い場所を避けて北京の外れでコソコソ暮らしているのでこの時点でその人混みにビビる私。何か変にテンションが上がってしまいました。

拱北ボーダー

マカオから珠海へ

マカオから珠海へ抜ける場合は、まずマカオを出る手続きをして、その後に珠海に入る手続きをします。

離境と書いてあるところから建物内に入ります。

f:id:trvlr:20180405175159j:plain:h400

エスカレーターがどどーんと並んでいて、皆が一斉に大量に上に移動して行きます。この左側にも同じように混んでるエスカレーターがあるのでかなりな人数です。

f:id:trvlr:20180408114818j:plain:h400

マカオ住民と中国大陸の住民はそれぞれのIDにより自動化ゲートで行き来が出来るようになっています。

f:id:trvlr:20180404095447j:plain:w400

マカオ側の自動化ゲートは私達は使えないので普通のパスポートを係員の人に見せるレーンに並びます。でもその割にサクサクマカオ側を出る手続きは進みました。

ちなみに通常のパスポートを係員の方に見てもらうレーンは、中国人以外向けレーンはここにはなし。中国人以外も、中国人も皆同じレーンに並びます。

マカオを出る手続き後、人の波に従って進みます。エスカレーターを降りて、一度半外に出ます。ここでも表示/人混みに従って前に進みます。途中免税店や両替所がありました。

f:id:trvlr:20180404100147j:plain:h400

次に珠海側の入境手続きです。

ここにも大陸、マカオそれぞれの住民用の自動化ゲート、そして係員にパスポートを渡す普通のレーンは大陸、外国人用以外にも台湾の住民用のレーンもありました

中国在住者向けTips:

中国大陸側の自動化ゲートを登録している方でも、マカオ側の自動化ゲートは使えません。けれども大陸の方の入境で使えるのでとても便利/時間の短縮になります。

北京以外でも上海や広州、深セン等お住まいの地域の空港で事前登録をすればその他空港でも使えるようになります。毎度の入国、出国カードも書かずに済むようになります!*ただどこの空港が使えるのか使えないのか、小さめ空港の場合にはちょっと不明です。昆明では警備員の人に使えないと言われました。でも個人的には使えるんではないかと思ったり....。

www.dekoboko-world.com

尚、拱北ボーダーの珠海からマカオへ抜ける際に、大陸側で荷物をX線に通します。その後半外を歩いて、パスポートチェックの建物に入る前にE-channelの登録が出来る場所があるようでこの場所のサインがありました。パスポートチェックの建物の左手です。

f:id:trvlr:20180404102425j:plain:h400

17時10分 大陸側は自動化ゲートを使用出来たため、思ったより時間がかからず抜けられました。

大陸側に入ると、外に出る前に荷物をX線に通して確認する場所を通る必要があります。15日以内にマカオへ行った人と行っていない人で一応荷物のスキャンをする場所が異なっていました

荷物のスキャンは中国の他の空港にある大きなX線のもので、どこまで細かく確認しているのかよく分からない感じでもありました。尚、マカオ側ではスキャンはなし。

珠海からマカオへ

次の日、日曜日の午前10時頃に珠海からマカオへ抜けました。夫と私は大陸側の自動化ゲートを使用。

広州の友人(アメリカ人)は自動化ゲートの登録をしていなかったので普通のレーンに。

私達は20分でマカオ側へ通り抜け。広州の友人は45分で通り抜け。

拱北ボーダーからマカオ空港へバスで移動

ボーダーを出てマカオへ入り、カジノへ行かれる方は、ホテル/カジノの無料バスへ乗ると思います。その場合には、ボーダーの建物を出てすぐ目の前にずらずらーっとそれらのバスが並んでいるのでこちらは見逃すことはないです。

f:id:trvlr:20180404191429j:plain:w400

一方で、マカオ公共交通機関としてのバスは通常は地下から出発しているのですが現在(2018年4月)はこの地下が工事中でバスが地上から出発しています。

f:id:trvlr:20180404191529j:plain:h400

AP1、AP1X(午後)はボーダーの建物から出てまっすぐ行くと左手にバス停が並んでいます。4月時点ではそこら中が工事中で見つけづらくなってました。カジノ行きのバス乗り場がずらっとあるところをちょっと過ぎた左手という感じでした。

ちなみにAP1X(午前)は建物を出て左手にバスが止まるようです。

まとめ

拱北ボーダーは人が多く、インパクトがかなりありました。現在は朝6時〜深夜1時まで開いているそうです。通学、通勤で平日の朝、夕方や中国のお休み時には人がかなり多くなるそうです。

ここからマカオ側のボーダーの様子がリアルタイムで見られるようになっています。一番上がマカオを出る、ニ番目がマカオに入るエリア。
關閘邊境站實時資訊 | 治安警察局

自転車を持ってボーダー越えしている人、明らかに買い物代行じゃないかなー、というような同じ物を沢山持って越えている人、それぞれにストーリーがありそうでした。

拱北ボーダーの地下はお店やレストラン、マッサージが集まっています。私達は疲れててそちらには寄らなかったのですが、中国のワイワイした賑やかさを求める人には良いかもです。

時間的には大した事ないのですが、人混みで疲れちゃう夫と私、無駄に複数回マカオと珠海を行き来してとても疲れました。後、人が多いのでまたこれが賑やかで。普通の方は1度の体験で十分かなという感じです。