でこぼこ北京ブログ

旅行、お得な事、そしてくだらない事を気ままに書いてます。食べることが大好きですが、グルメではありません。日本と北京をウロウロしてます。

往路も復路も変更可な航空券を安く買う方法

説明が細かくなっているため、すぐ結論だけ読みたいという方は↑で飛んでください!

ANAメインで書いていますがJALも同じように考えて頂いて問題ないです。さっさと手早く済ませたい方バージョンはANAやJAL以外の航空会社でも適用可能です。

帰国日未定?変更が必要かも?

  • 日本で歯医者や病院に行きたいため等復路/帰国日が未定な一時帰国
  • 旅行中に気に入ったら帰国日を延長したいかも
  • 家族で旅行に行く予定だが、夫/妻の仕事が多忙で後から変更が必要かも
  • 往路、復路に関わらず、日時の変更が発生する可能性がある旅行全般

こんな場合には、特典航空券を使うと便利です。マイルを使って予約をする特典航空券です。尚、この方法では搭乗者名や目的地自体の場所は変更出来ないのでご注意を。

マイルなんて貯めてないよ!という方も大丈夫。ゼロからでもすぐにマイルが貯められる方法、またはすぐに購入できる方法をご案内します。

安い料金で買った航空券の予約変更は可能?

皆さん、航空券を予約する際、どんな基準で航空券を選択、予約をしていますか?

私の場合は乗継や航空会社、乗っている時間も大切ですが、やはりまず値段があまりにも高い航空券は買えないので、自分の予算の範囲内の航空券の中から一番自分の条件に合うものを選択しています。

航空会社では変更が可能な航空券も販売していますが、一番安い格安航空券は大概変更が不可であったり、変更が出来たとしても高い手数料がかかってしまう場合が多いです。特に国際線の場合にはこの縛りが厳しい場合が多いです。

例えば私が実家に帰る際によく使っているANAの場合、東京ー北京間で適当な日にちで検索してみて一番安い運賃クラスはLでした。↓は片道分の料金です。24,970円

*運賃クラスによってそれぞれ変更や払い戻し時のルールが決まっています。一般的に高い運賃を払えば、より変更がし易い航空券が購入出来ます。 f:id:trvlr:20180120233942j:plain:w700
f:id:trvlr:20180120234314j:plain:w700

見て頂くと分かるように安い運賃の航空券は変更もききません。では、より高い航空券を買えばいい、という話しですが航空券の普通運賃って本当に高いです。

一番安い東京ー北京間は往復5万円程度で予約出来ますが、予約変更が出来る航空券はこんな感じです。↓

↑と同じ日の片道分が88,970円。往復だと軽く17万円を越えます。でもこの運賃でも予約変更には2万円の手数料がかかります。
f:id:trvlr:20180120235150j:plain:w700

片道118,970円出せる方なら、手数料なしで予約変更が出来る運賃もあります。 f:id:trvlr:20180120235208j:plain:w700

正直一番安い航空券が往復5万程の旅程で、片道8万円も出して航空券を購入することは私には到底無理です。。。

特典航空券は変更が出来るのか?

ANAの場合ですが国際線の特典航空券は東京ー北京間だと往復20万円程度の普通運賃で購入した航空券と同じくらい変更がききます

www.ana.co.jp

どのくらい柔軟に予約変更ができるのか?

ANA 国際線

発券後 航空券の有効期間内で、ご搭乗日ならびに便の変更が可能です。 (*ちなみに便とは同じ区間の航空券の時間を変更することを意味します) 【受付期限】ご予約済みの便の出発前かつ、ご搭乗希望便出発の24時間前まで

航空会社毎にルールは異なりますがANAの場合には航空会社・搭乗者・区間・経由地・クラスの変更はできませんが、区間が同じであれば日時を複数回変えることが可能です。

例えば1月1日午前10時に予約をしている便があるが、これを1月3日午前10時(特典航空券向けに空席がある便)の便に変えたいという場合には、1月1日午前10時(元々の予約便出発前)以前にウェブサイトから変更するか、ANAに連絡をして変更をすることが可能です。

シンプルな往復であればウェブサイトから変更が可能ですが、複数都市に滞在する航空券の場合には、ANAに連絡をして変更してもらう必要があります。

ちなみに、使用前であればANAの特典航空券は払い戻しも可能です。(3,000マイル手数料がかかります)
www.ana.co.jp

ANA 国内線

ANA国内線特典航空券の日付とご搭乗便について以下の条件の元に変更が可能です。

・変更希望便出発日の4日前(搭乗日を含まず)まで ・かつ元々のご予約便の出発前まで

https://contact-jp.ana.co.jp/app/answers/detail/a_id/14

JALの場合

JALもANAと同じように搭乗日及び便であれば変更が可能です。

国際線 JAL - 特典航空券の予約変更はできますか。

日付ならびに便の変更が可能です。

国内線
JAL - 国内線特典航空券で変更はできますか。

航空券の有効期限内のご利用であれば変更が可能です。 *変更期限についてはウェブサイトを確認ください。

特典航空券に必要なマイル数は?

www.ana.co.jp

当然ですが、目的地が近ければ近いほど必要マイル数は少ないです。海外で言えば韓国が近いので、一番低いです。

遠い場所、例えばヨーロッパやアメリカだと多くなります。またローシーズン、レギュラーシーズン、ハイシーズンと混み合う時期はマイル数もより多く必要になります。

私が北京に住んでいるのでこれまた北京を基本に特典航空券の必要マイル数を確認してみます。

ANAではそれぞれの地域をゾーンで分けています。

f:id:trvlr:20180121104113j:plain:w700

北京を含む中国大陸はゾーン3に指定されています。

Yがエコノミー、Cがビジネス、Fがファーストクラスです。ANAは特典航空券の片道発券が出来ないので全て表示は往復です。(JALは片道発券可能です。その他航空会社、全体的には出来るところが多いかと思います。ただご利用の航空会社によってルールが違います。発券前に確認ください)

f:id:trvlr:20180121104331j:plain:w700

ゾーン毎に異なる期間がロー、レギュラー、ハイとシーズンに分けられています。中国の場合にはこちら。 f:id:trvlr:20180127205956j:plain:w700

日本から北京への往復の場合、例えば2018年1月1日に出発となるとハイシーズンにあたります。一方で2018年1月8日出発だとローシーズン。ローシーズンを狙って旅行をするとしたら、日本ー北京間はエコノミークラスの場合、17,000マイル必要です。

これが日本ーハワイだとエコノミー、ローシーズンは35,000、日本ーニューヨーク、カナダ等北米だとエコノミー、ローシーズンの場合は40,000です。

マイルがない!そんな時はどうすれば??

以前はSPGから航空マイルへ移行が可能でしたが、SPGとマリオットが統合し、マリオットでも引き続き航空マイルへ移行が可能です。

https://www.starwoodhotels.com/preferredguest/index.html

SPGとマリオットが統合し、世界最大のホテル企業となりました。マリオットホテル、JWマリオット、ウェスティン、シェラトン等々のホテルを有する大企業です。

ポイントを購入する際にはまずマリオットへ登録が必要です。登録自体は日本語で可能です。
https://www.marriott.co.jp/rewards/createAccount/createAccountPage1.mi

その後ここからポイントを購入するページへ。

ANA、JALを含む約40の航空会社へポイントをマイルに移行出来ます。ほとんどが3マリオットポイント=1マイルのレートです。エアニュージーランド等一部マイル交換率が悪い航空会社もあるので一度表↓をご確認ください。 https://www.marriott.co.jp/loyalty/redeem/travel/points-to-miles.mi

f:id:trvlr:20180915165347j:plain

  • 会員は1暦年に最大合計50,000ポイントまで、ポイントを購入するか、ギフトとして受領することができます。
  • ポイントは1,000ポイント単位で購入できます。
  • 価格は1,000ポイントにつき12.50米ドルとなります。

また60,000ポイント毎にボーナスがあるので多めに使う、買う方はまとめて移行した方がお得です。

60,000ポイントごとに15,000ボーナスポイントが追加で提供され、合計25,000マイルを獲得できます。

例えば日本ー北京の場合、17,000マイル必要なのですが購入出来るのが5万ポイントまでなのでUSD625(5万ポイント)。書いている時点(2018年9月15日7万円程+外貨決済なのでカードによって決済手数料がかかります)この値段で日時が変更が出来る航空券が買えるということです。

普通に変更が可能な航空券を購入するより安いです。

5万ポイントしか買えないなら全然足りない!という方、多く購入する必要があるという方も大丈夫です。その場合、同じ住所に住む家族名義のアカウントで別途ポイントを購入し、それを移行することが可能です。

https://www.marriott.co.jp/marriott-rewards/use/give.mi

SPGポイントは年に数回、30〜50%程度の割引セールが開催されていました。ただマリオットと統合してからはまだセールの発表はないのでよく分からないというのが実情です。もしセールがあれば、その時にポイントを買った方が断然お得です。

その他の方法1:クレジットカードを作る

SPGは日本で提携カードも発行しています。年会費3万1千円+消費税と高いんですがカード更新時にマリオット系列ホテルに無料で1泊出来る&カードを保有するだけで世界で使えるマリオット&SPGのゴールド資格が貰えます

カード発行後3ヶ月以内に10万円カードを使うと3万マリオットポイントが貰えます。

https://www.americanexpress.com/us/credit-cards/card/starwood-preferred-guest/

このカードは紹介が一番良いので、身近にアメックスを持っている方がいたら紹介をして貰ってカード作成がお得です。更にボーナスが貰えます。

その他の方法2: マリオットプログラムに登録、マリオット系列ホテルに泊まる

まだマリオットのプログラムに登録したことがないという方で、これから旅行で泊まる予定がある(マリオットウェブサイトから予約)という方は、既にマリオット会員となっている人から紹介して、入会するとボーナスが貰えます。

https://www.marriott.com/loyalty/earn/reward-a-friend.mi

5泊で10,000マリオットポイントが獲得可能です。特にホテル料金が安いタイやマレーシアあたりに行く方はお得に予約、ポイントを獲得出来ると思います。

もし身近に誰もいないという方はご連絡くださいー。お問い合わせはこちらから。本名ではなくとも正しいメールアドレスをご連絡頂ければ送信可能です。その際には迷惑メール受信設定も確認くださいませ。

その他の方法 3 旅行までに数ヶ月以上時間がある方バージョン

書いてる自分も長い!と思うので興味のある方のみ読んで頂ければ。

ANAのクレジットカードでもマイルが貯まりますが、100円で1マイル。10万円使っても1,000マイルです。100万円使って初めて10,000マイルになりますが100万円なんて到底使わないのでこちらは論外。

庶民が普通にクレジットカードを使っていてもマイルは微々たるものしか貯まらないんですよね。 じゃあどうするというところですが、時間がある方はポイントサイトを利用することをお薦めします。

ご紹介するポイントサイトは特にマイラーな方には有名なサイトで見たこと/聞いたことあるって方も多いかもしれません。

ポイントサイトは簡単に言うならばいつもはGoogle検索、お気に入りをクリックしてーーー>楽天市場へ移動して買い物するというところをポイントサイトーー>楽天市場とポイントサイトを挟んでから買い物をすると楽天ポイント、クレジットカードのポイント(クレジットカードで支払った場合)とは別に更にポイントが貰えるんです。

このポイントは、ポイントサイトでお金やマイルに交換出来ちゃうというオイシイ話です。

オイシイ話には裏があるというのが常ですが、この話に特に裏はありません。

ポイントサイトは企業がテレビや雑誌で広告をする代わりに、ポイントサイトで広告をしているというようなイメージです。その広告代の一部がお客さんの自分にも還元されています。

個人的には今回ご紹介するポイントサイト、2008年〜Gポイント、2015年〜モッピーを使ってポイントを貯めていますがトラブルは一度もありません。

JAL派&ANA派(ANA派はちょっと手がかかってもマイルを効率良く交換したい方)

JALマイルを貯めたい方

モッピー!お金がたまるポイントサイト

モッピー

モッピーでポイントを貯めて、ここからJALマイルに直接交換が可能です。
通常はモッピーの2ポイントー>JAL 1マイルです。
http://pc.moppy.jp/entry/invite.php?invite=R7yre105

けれども、今なら期間未定で延長されているキャンペーンにより条件を満たせば約80%の交換率でJALマイルに交換可能です。条件とは:

モッピー公式POINT WALLET VISA PREPAIDをお持ちで、JALのマイルに12,000Pを交換申請し、かつ各月に利用した広告の合計ポイント数が15,000P以上の方が対象となります。 12,000P ⇒ 6,000マイル【+4,500Pスカイボーナス】

また北京の例で恐縮ですが、JALだと往復で通常2万マイル必要なため、私の場合には24,000ポイントをモッピーで貯めればJALの日本ー北京往復特典航空券が予約できます。特典航空券を発券しても余っちゃう感じですが、次回に使えますね。

またJALは片道発券が可能なため、まず片道分マイルで行きだけ予約して、帰国日が決まったらまたマイルで帰国便を予約ということも可能です。

多少手がかかっても高い交換率でANAマイルを貯めたい方

私自身はまだ試していないのですがモッピーでポイントを貯めて、これをLineポイントに交換、これをメトロポイントに交換、そしてANAマイルに貯めるという内容にて約80%の交換率となるそうです。 1万Lineポイントが8010 ANAマイルになる計算です。(ソラチカカードの保有が必要です)

ポイントサイトーー>メトロポイント ーー>ANAマイルという方法はここ数年私も行っているのですが、3月末で残念ながら終了してしまうため、今後はちょっと遠回りするか、Lineポイント等他ルートを通らないといけないです。

www.to-me-card.jp

search.poitan.net 世の中には便利なサイトを作ってくださっている方がいるもので、ポイントサイトやクレジットカードのポイント等からどこをどう通れば効率的にポイント/マイル交換が出来るか検索出来るサイトがあります。

ANA、JAL 多少交換レートが落ちても簡単な方を選びたい方

Gポイント

Gポイントで今すぐ始めるおとくな暮らし | Gポイント

Gポイントの場合には、ANAとJALどちらにも直接交換出来ます。ただ、どちらも30G(30ポイント)で10マイルのためJAL派な方はモッピーに軍配が上がります。

1G=1円で銀行口座に振込してもらうことも可能です。楽天銀行宛だと何と即時交換可。その他も交換先の多さはGポイントの強みです。 f:id:trvlr:20180127165416j:plain:w700

ちなみにGポイントもモッピーと同様に遠回りをすると交換率が上がります。Gポイントー>Lineポイントー>メトロポイントー>ANAマイル 等など。(こちらもソラチカカード要。ソラチカカードもポイントサイトを通してゲット可能です)

本当にポイントって貯まるの?

私の場合、楽天市場の利用が主ですがドーンとポイントを貯めたい方は年会費無料のクレジットカードの申込、FX口座の開設や銀行口座の開設やホテルの予約等多種多彩の買い物、予約でポイントが貰えます。

特にクレジットカードの申込/XX円の利用という案件は簡単な割に1万ポイントなんて大きなお金が貰える場合が多いのでお薦めです。

高ポイント案件 f:id:trvlr:20180127181228j:plain:w700

私のモッピーの場合 f:id:trvlr:20180127165558j:plain:w700

私のGポイントの場合 f:id:trvlr:20180127165622j:plain:w700

尚、ポイントサイトは日本在住者向けとなっているため日本の電話番号にてSMSや音声での確認が登録時必要な場合が多いです。

ただ海外旅行中であってもローミングで使用出来る日本の番号があれば問題ないです。

まとめ

出張で頻繁に飛行機に乗っている方であればマイルも自然に貯まっていくと思いますが、そうではない一般人はなかなかマイルって貯まらないもの。

そういう場合には、マイルを購入するというのも一つの手だと思います。時間がある&お金を出来るだけ節約したいという方はぜひポイントサイトの利用を検討ください。