でこぼこ北京ブログ

旅行、お得な事、そしてくだらない事を気ままに書いてます。食べることが大好きですが、グルメではありません。日本と北京をウロウロしてます。

中国:お値段手頃でガッツリAQIを下げる空気清浄機購入:Smart Air Blast

北京生活必需品

と言えば、やっぱり空気清浄機

北京のように空気が悪くならない日本では考え辛いかもしれないですが、空気清浄機もほんとにピンきりで外国人に人気のBlue AirやIQ Airなんて大きいのは軽く10万円以上します。

www.blueair.jp

www.iqair.cn

確かに値段が高い物は品質も良いのかなとは思うのですが、これ一台買えば終わりということではなくてフィルターも定期的に買わなきゃなのでうちは10万円越えはちょっとなしでした。

今は小米とシャープを複数台使ってます。

新たに購入 でっかい空気清浄機 Blast

www.dekoboko-world.com

普通の空気清浄機の他にこの↑で紹介したスマートエアというところのキャノンという簡易空気清浄機も複数台持ってます。これは超々空気が悪い時に使ってました。

最近、こちらに来てすぐ買ったフィリップスの空気清浄機が急に壊れて動かなくなってしまい、急遽もう1台購入をすることに。このスマートエアという会社でBlastという空気清浄機を出しているのですが、今回これを買いました。

Blast & Blast Mini Archives - Smart Air China

値段は1,980元(3万4千円位)です。すっごい安いわけでもないです。そして替えのフィルターも520元なのでこれも安くもないです。 でもBlue AirやIQ Airに比べたら安い方だと思います。

そして結構大きいです。
買って届いた時、やばい、寸法見ないで買っちゃった!と若干焦りました。

結局はうちの狭いアパートでも問題なく置けました。部屋の角に置いてるのであまり大きさは感じないですが単体で見るとやっぱり大きいです。

ウェブサイトに拠れば、このBlast1台でBlue Air 203の5.7台分の働きとか。高さ1,230mm、横は580mm、幅は320mmです。

f:id:trvlr:20180507164641j:plain:h500

item.taobao.com 淘宝網のサイトにも実際の写真が出ているのでどのくらいの大きさか確認出来ます。

この空気清浄機Blastの特徴はでっかいHEPAフィルター。空気清浄機は基本、このフィルターで空気を吸って清浄しているわけですが、大きなフィルターだと空気を綺麗に出来る量が多いということです。130平方メートルまでカバーできるそう。

130平方メートルは畳だと70畳以上です。

買ってみた結果

今まで、空気がそこまで悪くない日もアパートのレイアウトの問題なのか他の部屋と繋がっていて、区切りがないリビングルームはどうも空気が悪くてAQIが150以上だと小米を定期的にブーストしたりしてました。

空気清浄機には「Auto(自動)」機能がありますが、空気の良さ、悪さを感知してブーストする機能はいまいちな場合が多いようなのでレーザーエッグ等空気を測る機器を持っている方の場合には、たまに測ってみると意外と室内もドアの近くとか奥の部屋とか悪かったりすると思います。

Blastを買ってから小米をブーストしなくてもリビング全体のAQIが下がりました。ついでにその他の部屋も上がることがなくなったのは相乗効果でしょうか。

具体的には、外のAQIが150位だと家の中も80〜100程度になっていたのですがBlastを買ってから常時20以下に。

そのためうちの場合には買って正解であったと思います。

強さの設定は低、中、高と三段階調整が出来るようになっています。

ちょっと不満な点

Blast、全体的には満足なのですがちょっと不満な点もあります。

まずは音。

スマートエアのウェブサイトにあるように、Blastの売りの一つは稼働していることに気づかないほどの静けさ、でした。

うちは大人二人だけで通常テレビも付けていないので部屋は大概シーンとしています。そこにBlastを付けると音、します。気づかないという事はないと思います。

そして今回一度返品交換して貰いました。最初、なんとなく高音の掠れるような音がして気になってカスタマーサポートの方にメールで聞いてみたら「新しいの送ったから!」という事でやり取りもないうちにすぐ次の日届きました。

あんまり音については1台目と2台目で変わった気はしないのですが、使ってる内に慣れました。そして高音についてはなぜか一番低い設定にしていると気になる感じだったので、中にすると気にならない感じになりました。

今は通常、低にしてますが一人で静かに近くのソファに座ってても気にならないです。

もし買ってみてどうしても音が気になるという方はサポートに連絡すれば交換はして貰えると思います。


そしてもう一点。

今回ウェブサイトから直接買ったのですがいつ発送するというような事が全く書いていなくて、土日だったのですがいつ発送というメールもなかなか来なくてちょっと心配になりました。

以前、キャノンを買った際には淘宝から買ったのですがそちらだとお店のスタッフとチャットで連絡が取れるので中国語を打つのに問題がなければ淘宝で買った方が連絡は取りやすいと思います。

配送は大きい家電専門?なのか配送のおじさんが来て、かなりやる気満々でダンボール箱開けて壊れていないか確認をして、受け取りサインをしてという流れでした。でも時間がいつになるのかわからない、いつもの通りの中国的配送なので誰かしらずっと家にいるという場合を除き配送受け取りが結構面倒くさい気がします。

私の場合には、土曜の夜にウェブサイトで発注して、月曜の夜中というか、火曜の早朝に発送メールが来ました。

配送の日にちはここで分かりましたが、時間までは分からないので待つしかないですね。まぁスマートエアに限らず、中国は何事もそうなのでこれに限ったことではないですが。

今後変わるかもしれませんが、私が聞いた時には北京は火曜、木曜、土曜に配送しているとのことでした。

まとめ

最近はインドのデリーが空気の悪さ度では北京の上を行くなんて話を聞いたりしますが、それでも北京も悪いことには変わりなく。

個人的実感として、4年前に北京に引っ越してきた時よりは数値がすごく高くて空気が激悪い日は減った気がしますがそれでも空気が「良い」という日が1週間以上続くなんてほんと稀です。やっぱり日本の田舎産まれの私からしたら朝見るのは天気予報ではなく、AQIの数値というのは日常とは言い難いです。

今年の冬は空気が例年に比べて悪くなかったとのことですが、3月、4月は去年よりも空気が平均的に悪かったそうです。 www.thebeijinger.com やっぱり北京生活には空気清浄機は必需品と言えると思います。

約1ヶ月ほど使ってみて、このBlastについては大きめのご自宅で清浄機を何台も持っているがどうもリビングの空気が良くならない、後はうちみたいに空気の滞りがあって空気が悪いエリアがあるというような方にはお薦めだと思います。

スマートエア公式ショップ:https://smartairfilters.com/cn/en/shop/

スマートエア 淘宝ショップ: https://smartair.taobao.com/

ちなみに中国以外にも海外発送しているそうです。