でこぼこ北京ブログ

旅行、お得な事、そしてくだらない事を気ままに書いてます。食べることが大好きですが、グルメではありません。日本と北京をウロウロしてます。

タイ航空:当日スタンバイアップグレードの方法と北京ーバンコク エコノミー 搭乗記 TG675

今年も、もうすぐ終わってしまいますがうちはなんだか色々忙しく。

アパートの内装の一部修繕をお願いしたにも関わらず、それを行ってくれないことから大家さんと交渉決裂し、同じ敷地内のアパートに全部配達カートみたいなので自力で!引っ越したり、ちょっとバンコクまで出かけたりとなんだかバタバタしています。

 

北京ーバンコク TG675 エコノミー

夏にタイ航空の北京ーバンコクープーケット路線に乗ったばかりなのですが用事があってバンコクにちらっと行ってきました。

朝6時50分発なのでかなり早起きしました。自動化ゲート&さすがに早朝全く混んでいなかったのでスイスイ出国

www.dekoboko-world.com

 

特に特筆するような事がないフライトではありました。

ただ、皆が皆では全くないんですがやっぱりマナーが悪い、うるさい人がいて体よりも気持ち的に疲れました。。。。でもまぁこれは通常の仕様なので仕方ない。

f:id:trvlr:20171207230126j:plain

 

f:id:trvlr:20171207230440j:plain

 

f:id:trvlr:20171207230338j:plain

 

シート、155cmの私でも体感的に狭く感じました。隣の中国人男性が小柄な人だったのに、かなり私のエリアに肘掛けを越えて、また足も度々侵入してきて、途中ですみませんがちょっと退けてくれませんか、と言ってしまいした。

その後はまぁまぁ自分のスペースに留まってくれました。

中国の人って日本人とくらべてパーソナルスペースが狭い人が多いんだと思いますが、私は知らない人とずっと肘同士とか触れ合って飛行機乗りたくないです。。。

f:id:trvlr:20171207230617j:plain

 

エコノミーのラクトオボベジタリアンミール(乳製品含む)

f:id:trvlr:20171207232621j:plain

 

バンコクー北京 TG614 ビジネスクラスのアップグレードとベジミール

帰りも最初はエコノミーで予約していました。ブッキングクラスはM。

行きで気持ち的に疲れてしまったので、アップグレードができないかウェブサイトを見てみました。

タイ航空もANAもスターアライアンスなのでANAのマイルを使ってアップグレードする場合には、エコノミーの場合かなり値段の高いブッキングクラス、YかBでないと出来ないのでMで予約している私はこちらは無理でした。

スターアライアンス アップグレード

www.ana.co.jp

スワンナプーム空港でチェックイン&アップグレード

f:id:trvlr:20171209111552j:plain

Travel Info | Thai Airways

 

今年は全然乗れなかったのですが一応ANAのSFC会員なのでスワンナプーム空港ではカウンターBに優先カウンターがあったのでこちらへ。全く並んでおらずすぐに対応して貰えました。

f:id:trvlr:20171209111344j:plain

 

ファースト、ビジネスクラスの方は、Aカウンターで座ってチェックイン出来ます。でも優先カウンターで混むことはあまりなさそうなのですぐチェックイン処理終わってしまいそうですが、アップグレードの際にはこちらに行っても大丈夫と書いてあるブログも見かけました。

f:id:trvlr:20171209111808j:plain

 

タイ航空の場合、当日空きがあれば追加でお金を支払ってアップグレードをすることが出来ます

当日の朝、タイ航空のウェブサイトで検索してみるとビジネスクラスに4席空きがあるようでした。出発2時間半程前に空港に到着して、カウンターで聞いてみるとアップグレード出来るとのこと。 

アップグレード料金はウェブサイトにて確認出来ます。

TG Stand-by Upgrading Surcharge | Terms & Conditions | Thai Airways

ブッキングクラスによって値段が変わります。当然高いクラスの人はアップグレードも安く出来ます。

バンコクー北京のブッキングクラス エコノミーMからビジネスクラスへのアップグレードは7985バーツ(2017年12月現在のレートで2万7千円程)でした。

東京までの場合には、18,000バーツ(6万2千円程)です。

 

中国は日本に比べたら安めですね。タイ航空のフライトで見るとバンコクー北京は4時間40分、東京までは5時間40分程なので距離で決められている料金ではなさそうです。

2万7千円もかなり高いのですが、年末だし!と勝手に理由を付けてアップグレードしちゃいました。

 

カウンターでスタンバイアップグレードをしたいです、とお願いして、クレジットカードで支払いして、アップグレードした航空券を発券して貰えます。アメリカン・エキスプレス・カードは使えないと言われ、VISAで支払いました。

専用セキュリティレーン及び出国審査

ファースト、ビジネスクラスの場合、Aカウンターの奥に専用優先セキュリティレーン及び出国審査のエリアがあるので全く並ばずに出国できちゃいます。

スタンバイアップグレードで当日アップグレードした場合にも使えます。 

f:id:trvlr:20171209112120j:plain

 

また、ファースト、ビジネスクラスに乗る方はセキュリティエリア内のラウンジにてスパ/マッサージが無料で受けられます。当日アップグレードでも勿論受けることができます。

ファーストクラスはプライベートルームで1時間!ビジネスクラスは30分です。

サービス案内 | サービスガイド | タイ国際航空

 

確かにマッサージが安いタイですが、空港の中で受けるとまた格別な気持ちになります。そしてアップグレード代金を支払っているので有料ではりますが、追加料金かからず”無料”で出来るところが有り難いです。

 

マッサージとビジネスクラスのシートについてはまた次回に!

 

毎日ブログ更新されている方の時間管理スキルがほんとにすごいと思います。

 

私はダラダラしてしまっている時間が多いんだと思いますが、なかなかブログを書く時間が見つけられず。年末旅行に行く予定なのですが、ネットがいまいちという噂の場所なので更に滞る予定ですm(_ _)m