でこぼこ北京ブログ

旅行、お得な事、そしてくだらない事を気ままに書いてます。食べることが大好きですが、グルメではありません。

ズボラ、面倒くさがりな人用:海外旅行を楽&快適にする持ち物、グッズ

ズボラ、大雑把、適当だけど海外旅行が好き

  • 物をすぐ失くす、壊す、置いた場所を忘れる

  • バッグの中をゴソゴソしないと探しものが見つからない

  • あんまり細かいことは気にしない(できない)

  • ファッション、ブランド物にあまりこだわりがない

  • 面倒くさい、重いのは嫌なので出来れば荷物は少なめが良い

  • 海外旅行が好き

これ、全部私です。

諸先輩方と比べればまだまだですが今の所30ちょっと位の国に旅行に行きました。こんな大雑把で適当な私が現在使っている海外旅行グッズを紹介します。 もし似たように大雑把な方がいれば、参考になるかも?(ならないかもしれませんが...)

コンピューターも置き忘れてしまう、ほんとイケてない私です。

海外から国際宅配の着払いで荷物を送って貰う方法と中国の税関 - でこぼこ北京ブログ

アプリ

旅程を管理するアプリ Kayak

今どきは飛行機に乗る際にもパスポートと「東京行きです」のように目的地を告げればEチケットや予約メールを見せる必要はほとんどありません。

ただ個人的経験としてなぜか航空会社側で予約がうまく見つからない、後はその航空会社ではなく、提携している航空会社への乗り継ぎ時などに予約番号を聞かれることが稀にあります。そのため一応、私は予約詳細をいつでも取り出しておける状態にするように心がけています。

私の場合、使っているメールアドレスが3つあって、どれも結構まんべんなく使っているのでまずどのメアドに送った予約だっけ?ということを探すことがまず面倒。そのため旅程を管理するKayakというアプリを使っています。

www.dekoboko-world.com

最近は中国や一部のGoogleがブロックされている場所を除けばGoogleが圧倒的に強いのでGoogleの旅程管理アプリ Google Tripsを使っている方も多いかも。

でもこれは完全個人的な意見なのですがどうも自分の全情報を一つの会社や機関に管理されているのが落ち着かないというか(そういう国に住んでますけれど)いまいちしっくり来ないのと、中国からはいつもバイパスをして接続しないといけないので面倒くさくて、Kayakを使っています。

簡単にこの旅程管理アプリ(航空券やホテルも検索可)を説明すると、航空券やホテルを予約したメールを trips@kyak.com 宛にメールすると勝手に旅程を纏めて作ってくれます。日本語にも対応しています。

これがあるといちいちメールを検索したりする手間も省けて、予約メールをプリントする必要もないです。

オフラインで使える地図アプリ

ほとんどの人がインストールしているであろうGoogle Mapsの行きたい場所の地図を拡大して建物名が見える位にしておくと、その周辺の街の情報がキャッシュとして残るのでネットに繋がっておらずとも後からマップを見ることが出来ます。中国でも。

中国:Google翻訳、Googleマップを中国で使う方法(使用時はVPN不要) - でこぼこ北京ブログ

後は日本はまだ出来ないようですがアメリカ等一部都市では事前にマップをダウンロードしておけます。マップをダウンロードしておくと、ドライビングマップもオフラインで使えて超便利です。

‎「Google マップ - GPS ナビ」をApp Storeで

私は補助的にMaps.meというオフラインで使えるマップもインストールしています。

‎「MAPS.ME オフライン地図とナビゲーション」をApp Storeで
こちらは事前にマップをダウンロードしておけば、レストラン、ガソリンスタンド、病院等オフラインの状態でも検索出来ます。

日本のフリーダイヤルに電話出来るアプリ

有料の電話ならスカイプでもLineでも良いんですが、日本のフリーダイヤルに電話が必要な場合にはこれを。

www.dekoboko-world.com

配車アプリ Uber、Grab、滴滴等々

行く場所によりますが、配車アプリが使える場所であれば事前にダウンロードしておきましょう。アメリカだとUber、Lyft、東南アジアだとGrab、中国は滴滴が使用出来ます。

www.uber.com

https://www.lyft.com

www.grab.com

www.dekoboko-world.com

持ち物

ウェットティッシュ

f:id:trvlr:20180723210409j:plain:w500
unsplash-logoNeONBRAND

ズボラとは関連ないのですが、知ってましたか?
残念ながら機内はかなり汚いのです!

飛行機で清潔に過ごすための3つの心得 | ライフハッカー[日本版]

Dirtiest Places on Airplanes: How to Avoid Germs | Time

tray table surfaces had more than eight times the amount of bacteria per square inch than the lavatory flush buttons

座席の前にあるトレイテーブルはトイレの流すボタンよりも8倍バクテリアがいるんですって!風邪、パラインフルエンザ、ノロなんかがいるのですよ。

シートポケットも乗客が使ったティッシュやゴミを入れる場所、この奥の方、中を覗いたことありますか?結構ゴミが残っています。日系の航空会社でも。ビジネスクラスに乗っても結構ゴミが残っていたりするので細かいところまで掃除する時間がないのかも?

こういう記事を見てからさすがに大雑把な私も気になるようになってしまってウェットティッシュを持ち歩いています。乗り込んだらとりあえずトレイテーブルをささっと拭いておきます。そしてシートポケットは出来るだけ使いません。

私は何かと機内/空港でインフルや風邪を貰うことが多いので最近はこういうこと気にしてます。

後は機内以外でも旅行中ちょっとした時に手を拭いたり、消毒するのにも役立つのでやっぱりウェットティッシュは必需品です。

3日シャワーを浴びられなかったモンゴルでもウェットティッシュ大活躍でした。

モンゴル旅:物価、食事、ゲル、野外トイレ、寒さの感想等 【2017年9月末〜10月 旅行記】 - でこぼこ北京ブログ

折りたたみ出来るリュック

旅行に出かける時は出来れば荷物は少なめにしたい派です。1週間程度の旅行であれば大きめのバックパック一つで旅行に出かけます。(日本に帰ると大量に買い物するので日本帰国時は除く)

そのためファッションにこだわりがある方は言語道断かもしれませんが、バックパックに更に旅行中に出かける用のバッグを入れると場所を取ってしまうので持っていかないことが多いです。

通常1週間程度の旅行であれば大きめのバックパック(機内持ち込み可サイズ)のみで旅行します。その際にもこの折りたたみ出来るリュックを持って行きます。また機内に乗り込む時に別途手元に置きたい物をこの折りたたみリュックに入れておいてすぐ取り出せるようにしておきます。読みたい本、充電ケーブル、ペン、旅行ノート、ウェットティッシュ等など。

そうすると機内に乗ってから荷物をガサガサ分けなくとも済みます。

このリュックは小さく畳めますが、この袋部分がボタンでリュックの中のポケットとして利用出来るようにもなっています。また私は使っていませんが鍵付きです。

仕分けケース/オーガナイジングバッグ

仕分けケースは面倒臭がりな私はずっと使わないでいたのですが夫が使い始めたのを見て、私も買ってみました。

そしたらすごい便利なことに遅ればせながら気が付きました。

私は往々にして抜けている事が多いのでたまにバッグの中にスマホの補助充電電池とか傘(中国は傘をバッグから出さないといけないです)とか入れっぱなしでセキュリティを通ってしまうことがあります。そういう時にバッグを開けてください、となります。仕分けケースを使っていない場合、色々入っている物を全部出してごちゃごちゃになってしまうことが多々あり。

仕分けケースを使っているととりあえず中身を出さなければいけない時も、まとまっているので、一度出してもまた戻すのが楽です。

ホテル等滞在先でもまとまっていると見た目も良いし、いちいち全部の荷物を出して、何かを出すということがなくなりました。

どのケースにしようか、迷って、一度安い仕分けケースを買ったのですが、どうもしっくりこず。無印良品の仕分けケースを買ってからずっとこれを使っています。
f:id:trvlr:20180723214046j:plain:w500

www.muji.net

このケースの良いところはダブルファスナーであるところ、そしてダブルタイプは片方がネット、もう片方が見えないようになっているので下着等見せたくない物は見えない側に入れられます。また使わない時に畳んで纏められるというのが良いです。意外と使わない時にかさばってぐちゃぐちゃになりやすいです。

S、Lとサイズもあり、色もバリエーションがあります。
無印良品 | パラグライダークロスたためる仕分けケース・S(新)黒・約20×26×10cm 通販

ちなみにLサイズはスーツケースには良いですが、バックパックに入れるとなると大きすぎる位のサイズ感なのでバックパックの場合にはSかMがお勧めです。私はS1つ、M2つ、L1つ持ってます。

そして私は女子にあるまじきズボラ女子なので使っていませんが洗面用具についてはこちらも便利です。

f:id:trvlr:20180723215248j:plain:w500

www.muji.net

スマホ、パソコン関連グッズをまとめるケース

特にこれでなくとも良いんですが、私の場合パソコンを持ってウロウロ旅行することも多いので、ケーブル類やマウス等一箇所に纏めて持ち歩くと失くさないし便利です。

安めだったのでこれを買って今使っています。内部が結構細かく分かれているので大きすぎるマウスは入らないですが普通のサイズであれば問題ないです。大きい仕切りのみだと大雑把な私なのでゴチャゴチャーと入れてしまいがちなので多少小さい仕切りの方が私には合っている気がします。

ストール/スカーフ

機内では楽な服装で過ごすようにしています。ただ機内は暑い!ということも寒い!ということもありどちらになるのか事前に分かりません。そのため寒がりな傾向のある私は大体長袖のTシャツとカーディガン、または緩いワンピース、レギンス、カーディガンというような服装で乗り込むことが多いです。

ただそれでも寒いことも。そんな時に便利なのが長めのストールです。寒さ対策にもなり、そしてこれはアイマスクの代わりにも。

座席で眠ることになると、無意識に口を開けてよだれを垂らしながら寝てしまうことも。

f:id:trvlr:20180724213154j:plain:h500

unsplash-logoJacalyn Beales

そんな時に長めで透けないストールがあると顔にかけて眠ることで寝顔を他の人に見せずに眠ることが出来ます。

ノイズキャンセリングイヤホン

ノイズキャンセリングといえばBOSEが一番有名です。でも高い

失くしもの、壊しものが多い私なので、高いものは買いません(買えません)。 そこで私はこれ使ってます。

私はアンドロイドのスマホで使ってますが、iPhoneでも使ってる方のレビューがあるので使えるようです。(Bluetooth対応機器である必要あり)

BOSEは良い良いとは聞きますが3万とかするので、まぁ50歳とか大台になる時の誕生日とか、かな...

ソニーのは安いですがノイズキャンセリング機能があるので飛行機の中ではかなり音の聞こえが違います。ノイズキャンセリング機能をオフにしていると音量をかなり上げないと音楽が聞きづらい機内や電車、バスの中でもボリュームを上げなくても聞こえてちょっと感動します。

私は機内では基本これ使ってます。ただ難点はANAやJALでも一部機材は問題ないのですがBluetoothが機内で使えない、使っちゃいけないっていう場合(機材)もあるのでそういう場合は使えない(もしくはノイズキャンセリング機能なしで挿し込むか)です。

全くノイズキャンセリング機能を使ったことがないという方は電気屋さんでまず試してみると良いと思います。北京のガヤガヤした喧騒からちょっと離れることが出来て私は日常でもガシガシ使ってます。

ペン

ズボラな私だけ?でも意外と忘れやすいのが書くもの、ペン。入国カードがある国が多いのでペンがないと機内で事前に書いておくことが出来ないのでペンは忘れずに持っていきましょう。

まとめ

とりあえず思いついた限りで書いてみました。忘れ物が多い、壊しちゃうことが多いっていうのはほんとどうやったら直るんでしょうか。色々な本を読んだりするのですが基本面倒くさがりなので何も続かず。どなたか良い方法がありますでしょうか。

便利グッズはまた思い出したら追記します。

ズボラでも楽に楽しく海外旅行しましょう!